c棚

Adagio様

【Adagio様】

(c-1)(e-14)(b-35)Adagio様は、布小物をメインに制作されているクリエイター様です。 「Adagio」とはイタリア語で「穏やかに」を意味し、「穏やかな暮らしとともに、過ごしてゆける布小物を作りたい」という願いが込められています。 そのため、デザインにとても柔らかみがあり、朗らかな気持ちにさせてくれる作品が多くあります。 また、一つ一つがとても丁寧に作られており、実用性も兼ね備えております。 作り手を映し出すような、穏やかなAdagio様の作品を是非ご覧下さいませ。
Aepyornis様

【Aepyornis「エピオルニス」様】

クリエイター様のご紹介 「Aepyornis」様よりご出品いただきました。 入り口付近のハコニワ(c-5)を使用...
Atelier Tre gatti様

【Atelier Tre gatti様】

クリエイター様のご紹介 「Atelier Tre gatti」様よりご出品いただきました。 大きくて使いやすいハ...
Periko Factory様

【Periko Factory様】

クリエイター様のご紹介 「Periko Factory」様よりご出品いただきました。 入り口付近のハコニワ(c-...
ちょこみんと様

【ちょこみんと様】

(c-10)「ちょこみんと」様よりご出品いただきました。 目線の位置で使いやすい横長のハコニワ(c-10)を使用し、可愛い編みぐるみとポーチなどが陳列されております。 ちょこみんと様は、綿を使った作品を主に手がけるクリエイター様です。 長きにわたって培った技術が、扱いやすくユニークな綿製品の一品一品を生み出しております。 「お子様の手に触れるものであるからこそ、綿の柔らかい素材を感じてほしい」そのように願いを込めて、一つ一つ丁寧に編まれています。 ちょこみんと様の愛情がこもった作品を、是非当店で手にとり、ご堪能下さいませ。
ぷよちん様

【ぷよちん様】

(C-15)「ぷよちん」様よりご出品いただきました。 アクセサリーもすっきり収まる「36.5x20」のハコニワ(c-15)を使用し、素敵なデザインのブレスレットが陳列されております。 ぷよちん様は、天然石の持つ個性や輝き、カット、研磨に至るまでこだわり、至高の一品を作っております。 時にはベネチアガラスを使用するなどのバリエーションにも富んでおり、皆様に末長く愛される一品を常に探求されています。 また、天然石も高品質の物のみを使用しており「より良い物を作る」心がけを決して忘れないクリエイター様です。 是非ご来店いただき、ぷよちん様の作品のクォリティーを肌で感じてみてはいかがでしょうか。
木多屋様

【木多屋様】

(c-8)「木多屋」様よりご出品いただきました。 奥行き十分で幅広く使える「34x20」のハコニワ(c-8)を使用し、天然石を用いたアクセサリーが陳列されています。 木多屋様は、天然石やスワロフスキー、パール等を使用して「大人可愛い」アクセサリーを作成するクリエイター様です。 仕事柄あまり派手すぎるものを付けられない方にとって、さりげなく馴染むものをメインにアクセサリーを作られています。 カジュアルになりすぎず、かといって、アクセサリーとして魅力的でないといけない相反する二つのテーマを両立させる難題に日々取り組んでおります。 シンプルながらもファッションと合わせやすいことが、ユーザーとして使い勝手が良いのではないかと考えられます。 普段使いに最適な、木多屋様の作品をぜひご覧下さいませ。 また、細心の注意を払い製作しておりますが、天然石の性質上「欠け」や「ひび」の可能性は完全に排除できませんのでご了承下さい。
Autumn様

【Autumn様】

クリエイター様のご紹介 「Autumn」様よりご出品いただきました。 幅広く使えるハコニワ(c-13)を使用し、...
Handmade工房 EARTH CAT様

【Handmade工房 EARTH CAT様】

クリエイター様のご紹介 「Handmade工房 EARTH CAT」様よりご出品いただきました。 入り口に近いハ...
ぴゅあ*様

【ぴゅあ*様】

(c-17)(b-42)「ぴゅあ*」様よりご出品いただきました。 奥行き十分な「34x20」のハコニワ(c-17)と(b-42)クールに光るチタンワイヤーの作品が陳列されております。 ぴゅあ*様は、チタンワイヤーをアーティスティックに曲げ、ペンダントやネックレスを制作されております。 「光の魔法と線の技」というコンセプトの通り、黒く鈍く光るチタンワイヤーが白と黒のコントラストを生み出し、一本の線を這わせては踊らせ、時には舞い上がり、やがて一つになる様相は、まさにワイヤーで描く光の魔法です。 チタンの深い色合いから、渋い作品が多いかと思いきや、ぴゅあ*様の明るいセンスが作品と上手く絡み合い、「ワイルド」さと「可愛らしさ」が良い具合に化学反応を起こし、男女問わず愛されるデザインが数多く生まれました。 チタンアートを堪能したい方は、ぴゅあ*様の作品を一度ご覧になることをお勧め致します。
スポンサーリンク