納品前に確認しよう!

品質チェックをしよう

目に見えない部分こそ、作家様本人も気付かずに見落としている場合があるので、非常に大切です。

ニオイのチェック

レジン作品を扱う作家様は、特に注意しましょう。

作品を作ってOPP袋に梱包した後、基本的には再度開けることがないと思います。

そのため、ニオイのチェックを見落としがちです。

一度梱包した後に、1日ほど時間を置いてから袋を開封して、ニオイのチェックをしてみましょう。

硬化時間やレジン液の種類によっては、強烈なニオイを発する場合があるので要注意です。

強度のチェック

「可愛いパーツが手に入った!早速使って作品を作ろう!」

そのパーツの強度も重要ですが、重さと丸カンを重視しましょう。

アクセサリー作りに欠かせない丸カンは、とても重要な役割を果たしています。

「金属疲労でチャームが外れてしまった!」というケースはまだしも、「チャームの重みに耐えられず丸カンが外れた」というケースは未然に防ぐことができます。

丸カンが負荷に耐えられるか、開き過ぎていないか、必ずチェックしましょう。

使用感のチェック

「デザインはすごく気に入っているんだけど、使い勝手が気になるなぁ…」

作品を作ったら、実際に自分で使ってみて使用感を試してみましょう。

「ここのポケットが小さ過ぎるかも」など、実際に使用して気付けた点は、おそらく購入者様も同じことに気付きます。

衛生的に問題がない作品の場合、第三者に使ってもらうのも良いですね!

「あの作家様の作品は、本当に丈夫で長持ちする」

見た目と同じくらいに評価されるポイントです!

タイトルとURLをコピーしました