鞄 財布 ポーチ

和栗様

【Check】和栗様

(e-13)「和栗」様よりご出品いただきました。 斜めのハコニワ(e-13)を使用し、布小物をメインに陳列されております。 和栗様は、綿を主に使用されるクリエイター様です。 幼少の頃から手芸に親しみ、綿素材だけでなく、ビーズやフェルト、編み物などに非常に長けております。 「作業している時間が一番の幸せ」という、クリエイター様として一番大事な信念をお持ちです。 まさに『好きこそ物の上手なれ』の格言がぴったりの、和栗様の作品を是非ご覧下さいませ。
こくてん様

【New】こくてん様

(b-22)「こくてん」様よりご出品いただきました。 奥行き十分で高さにも余裕がある「30x30」のハコニワ(b-22)を使用し、アニマル柄のポーチ等が陳列されております。 こくてん様は、猫を始めとした動物の生地に魅了されたクリエイター様で、それをベースとした布小物を制作しております。 「暮らしに少しの潤いを」をコンセプトとして、日々制作活動に勤しんでおります。 キュートなデザインの生地を厳選し、使い勝手を研究して作り出された作品たちには、必然的に愛着が湧くものです。 こくてん様の作品は、きっと手にした方々の心を捉えてやまないでしょう。
ちょこみんと様

【Check】ちょこみんと様

(c-10)「ちょこみんと」様よりご出品いただきました。 目線の位置で使いやすい横長のハコニワ(c-10)を使用し、可愛い編みぐるみとポーチなどが陳列されております。 ちょこみんと様は、綿を使った作品を主に手がけるクリエイター様です。 長きにわたって培った技術が、扱いやすくユニークな綿製品の一品一品を生み出しております。 「お子様の手に触れるものであるからこそ、綿の柔らかい素材を感じてほしい」そのように願いを込めて、一つ一つ丁寧に編まれています。 ちょこみんと様の愛情がこもった作品を、是非当店で手にとり、ご堪能下さいませ。
きのこんぶ *RAMU-chi*様

【Check】きのこんぶ *RAMU-chi*様

「きのこんぶ *RAMU-chi*」様よりご出品いただきました。 奥行き十分で高さにも余裕がある「30x30」のハコニワ(b-36)を使用し、猫柄のがま口作品が陳列されております。 きのこんぶ *RAMU-chi*様は、がま口のフォルムや使い勝手に魅了されたクリエイター様で、「RAMU-chi」というブランド名で布小物を制作されております。 現在はがま口以外にも精力的に制作活動に取り組まれており、日々新しいアイディアを模索しています。 また、ご自身が愛猫家のため、生地や口金にもこだわりの猫素材を取り入れております。 猫好きにはたまらない可愛い猫生地をふんだんに使用した、きのこんぶ *RAMU-chi*様の作品を是非ご覧下さいませ。
ゴクミ様

【Check】ゴクミ様

(b-15)「ゴクミ」様よりご出品いただきました。 縦にも余裕を持って陳列できる「30x30」のハコニワ(b-15)を使用し、布小物が陳列されております。 ゴクミ様は、パッチワークデザインの布小物を製作されているクリエイター様です。 一つ一つを全て手縫いで丁寧に縫われており、非常に完成度が高く、丹念に仕上げられております。 技術もさることながらアイディアも豊富で、パッチワークの良さを最大限に生かしたデザインとなっております。 また、立体感を出すためにアップリケやビーズを組み合わせる等、より個性に磨きをかけたオンリーワンの作品です。 是非当店でゴクミ様の作品を手に取ってみてはいかがでしょうか。
Adagio様

【Check】Adagio様

(c-1)(e-14)「Adagio」様よりご出品いただきました。 (c-1)(e-14)のハコニワを使用し、がま口作品がメインに陳列されております。 Adagio様は、布小物をメインに制作されているクリエイター様です。 「Adagio」とはイタリア語で「穏やかに」を意味し、「穏やかな暮らしとともに、過ごしてゆける布小物を作りたい」という願いが込められています。 そのため、デザインにとても柔らかみがあり、朗らかな気持ちにさせてくれる作品が多くあります。 また、一つ一つがとても丁寧に作られており、実用性も兼ね備えております。 作り手を映し出すような、穏やかなAdagio様の作品を是非ご覧下さいませ。
タイトルとURLをコピーしました